愛媛県・松山市・伊予市でオーラソーマスクール&ビーマーライトセッション 色と光の癒しサロンです 

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 わたしも 応援している  テンツクマン  さん  


 今回の東日本の被災地にも いち早く動き 支援物資やボランティア


 仲間と共に   一生懸命  活動してくれてます



 彼のメルマガを読んでいると とても いい情報などもあって


 もちろん しらなかった現実も たくさんはいってくるわけですが


 その中には  今、これが現実なのか・・ というような


 とても  怖い いや  辛い  内容のものもあります


  
 そして  今 いろんなサイトの書き込みなどが 


 消されているということも  真実のようです



 17日の 枝野さんの 原発から20キロ圏への初訪問の際の映像


 見ましたか?


 車から降りたのはたった 5分  しかも枝野さんの格好は


 防護服。。 そしてとっても高度な仕様のマスク


 彼だけ 浮いていましたね・・


 安全・・と言い続けている方が  あの重装備ですからね



 その画像も 一時は見れたのに  消えていましたからね。。

 (しかも 3/11以降、家族を海外に行かせてたとか・・)



  それは さておき・・



 ↓ が 昨日のてんつくマン の メルマガ の一部です


 おもしろい発想だったので  知らない人には 読んでほしいなぁ!と


         



たった2日間やけど、今日からまた震災地に戻る。

俺も歌が歌えたら、長渕剛アニキのように自衛隊に向かって歌いたいな~。

今回、災害地に行って一番、おいらの中で変わったのが自衛隊へのイメージやってん。

父ちゃんは戦いの先には悲しみや憎しみしか生まれないって思ってるから、

軍事的なことは好かんのよ。

だから、軍事費はもっと減らした方がいいってずっと思ってた。

でもな、今回でな考え方が180度変わった。

父ちゃんは軍事的なことを一切教えない自衛隊への徴兵制度を復活させたらいいと思う。

自衛隊というより『地球復興隊』とでも言うのかな。

高校卒業したら、まず『地球復興隊』に二年間行く。

これに行った人は大学が安くいけるようになる。

行かない人は今よりも高い値段を払う。

『地球復興隊』での二年間は瓦礫の片付け方や、スコップの使い方、

ユンボやクレーンの使い方の取得、大型トラックの免許の取得、

温泉の作り方、英語の勉強などなど。

『地球復興隊』世界のどこかで震災が起こった時にまずかけつける。

作業着は迷彩服ではなく、見ると心が温かくなるような青か黄色。

今、世界で地震が異常なぐらい起きてる。

特に巨大地震の6~8が2000年から多発してる。

それを地球温暖化の影響という人もいるし、

HARPという地震を人工的に起こす機械でピンポイントで起こしているという人もいる。

どれがほんまか父ちゃんは分からん。

ただ、一つ言えるんは、とにかく異常に地震が増えているってこと。

だから今までの常識で考えたらあかんってこと。

日本っていう国はな、今、ほんまに異常やねん。

例えば、これを見て。

データーはネットワーク地球村の高木父さんの講演会から。

父さん勝手に使ってごめんなさい。

震災後、世界の原発計画はどうなったでしょうか?

ドイツ???延長計画を見直し

スイス???新規建設を停止

タイ???導入計画を中止

中国???建設計画を一時停止

ベネズエラ???事前調査を中止

メキシコ???新規計画を保留

イタリア???再開を凍結

そして日本は

安全にして再開?

東電の清水社長は新潟の柏崎刈羽(かりわ)原発の点検中の

三号機を年内に動かしたいと発表。

頭からバネがハミ出てるのが見えてまっせ~。

ちなみに、震災が起こった時にずっと流れてたCM、

AC(日本広報学会)の会長はこの清水社長?。

しっかり流れたね。

「デマには気をつけてね」

おいおい~

ほんまに気をつけましょう。

さらにインターネットの規正がかかりツイッターでは

書き込みが削除された人多数。

なんとKDDIの社外取締役は東電の勝俣会長?

歌手の森源太さん一曲お願いします。

「みんな繋がってる~」♪

ありがとうございました。

今も、京大の先生が

「マグニチュード8の地震が近いうちにまた東北に来て津波が来る」

とテレビのニュースで伝えてる。

テレビでこれを流すというのはかなりの確率で来るということやと思う。

これからさらに地震などが起こり、それを助ける人が必要になることは

予想出来るし、可能性は大!

こんなに東北の方が被災してる中、俺は関係ないと今まで通り

チャラチャラしてる学生もいっぱいいる。

それはその子が悪いんじゃなく、そういう子を育てるシステムを

この国が作ってきたということ。

なので人が育つシステムを作れば当然、志の高い若い衆が育つ。

そういう人が増えるとチャラ男君達はチャラ男を卒業するしかなくなる。

この地球復興隊に二年間通い、心も体も強くし、日本でも世界でも

震災地で現場に立って命を助けるってことを体験してもらう。

時には死と出会うだろう。

時には自分の弱さと出会うだろう。

でも、その体験が今、ほんまに大事なんやと思う。

それを体験した子が大学に入ったら全然違うと思うねん。

なんの為に勉強するのかが変わってくると思うねん。

そして、その子達が卒業しても、どこかで震災が起こったらすぐに駆けつけるようになる。

中には「俺、マイユンボで行きますわ」みたいな子も出てきて。

今こそ、日本は未来を希望にひっぱってゆく人材を育てなあかん。

日本だけじゃなく世界を守るぐらいの若い衆を育てる為にお金を使った方がいい。


今も尚、朝から晩まで遺体を運んでいる自衛隊の人がいる。

心も体もぼろぼろやけど、一生懸命がんばってる人がいる。

父ちゃんはそんな人たちに心より感謝するとともに、今まで、

いいイメージを持ってなかったことを心からお詫びしたい。

一緒にがんばろう日本!

そう強く思う。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://colorispower.blog24.fc2.com/tb.php/876-6d73ce14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。