愛媛県・松山市・伊予市でオーラソーマスクール&ビーマーライトセッション 色と光の癒しサロンです 

2015/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312015/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリアのウンブリア州という 小高い丘の上のリトリート施設


そこで過ごしたサマースクールの6日間 


昨年のイギリスに続き また海外まで行って~~


いったいなにをしに行ってたの?


って思ってる人も多いと思うので 少し
内容についても書いてみます



セミナールームには こんな優しいブッダの像がいます



昨年から始めた ビーマーライトペン


その一環としての「サトルボディ」についてのワークです


ビーマーライトペンは肉体に直接押し当てるものではなく


その色と光でサトルボディを癒し 活性化していくヒーリングツールです



「サトルボディ」とは 肉眼では見えない微細な体のこと


私たちの存在は 物理的な身体だけではないですよね


オーラと言えばわかりやすいかな。


でも オーラといっても実は細かな区別があります


目には見えない 7つのチャクラ(エネルギーセンター)と


肉体を取り囲むような層の オーラフィールドです


このオーラフィールドにも 7つの層があると言われています


エーテル体 アストラル体 コーザル体 などがそうです


サトルボディが乱れると 身体や感情や精神に影響し、不調になります



そんな サトルボディ のことをまなびながらワークで落とし込んでいく。。


毎朝 身体を動かす瞑想から始まり 




サトルボディのエネルギーをみんなの前で表現したり



ペアになっての呼吸法や 深い深いワークの体験


日本人にはちょっとキツイ内容のワークもありました


私は イエローのフィールドのエネルギーをかなり強く感じました



自分の中の 怒り・葛藤 そんなものがたくさん出てきました


そして、第三の目を開くワーク


これが凄かった!凄まじかった!


はっきりと見えました。 そして感じました。


初めての…  そして忘れられない体験になりました



これらのワークの合間 休憩時間などにも 友人たちと様々な話をし


過去の経験や なかなか人に言えないようなことも話したり


みんなの前でシェアすることもあったりと


私の内側から 何かしらが解放されたことと思います


怒りのエネルギーを 創造性のエネルギーに変えていこう!



イタリアのこの素晴らしい大自然の中だからこそ出来たワーク


日本という条件付けを離れて しっかりと取り組めた 


貴重な6日間なのでした





そうそう。。Wi-Fiが使える環境と聞いて 安心してたのに


今年は機械の調子が悪いようで


ほぼ使えない状態。。。(涙)


だから ネットにも繋げず 家族とも連絡とれず


それも良かったのかもしれないですね!







スポンサーサイト
イタリアから戻っております!


帰って早々に ありがたくお仕事させていただく日々です


でも今回の旅のこと 忘れないうちにブログにアップしますねー



まぁ、濃い濃~いサマースクールでした


それは、もちろん内容もだけど 様々なものから感じるエネルギー 食事など。。


移動手段においてもそうでした


数名の方と同じ便にしたので、成田発のエミレーツ航空で出発


ドバイを経由してイタリアのフィウミチーノ空港まで


そして空港から ウンブリア州にあるりリトリート施設へと


松山からだと ほぼ一日かけての移動なり~



まずは 施設の様子、環境から~  



移動のとき 高速道路から見える風景   
あちこちにひまわり畑  がたくさんでした



リトリートはこんな感じです
庭もとーっても広くて 野菜や果物を自家栽培してます











プールもちょうど完成したばかり!
風が抜けて気持ちいい~  




ここはアパートメントタイプの宿泊部屋







部屋の窓からは ブッダの池と青い空



このイエローの部屋で 初めて会った4人で過ごしました




食事は テラスでみんな揃って頂くので


基本的にこのお部屋は 休憩時間とシャワーと睡眠


お部屋にはクーラーとかはないので 暑いのですが


日本みたいに湿気がないので 寝苦しくはない感じ


でも、カマキリやバッタや大きなアリや。。虫もたくさんでした


6日間の滞在中 雨は一度もなく 


360度見渡せる景色に 毎日癒されました  


夕日が沈むのが 夜の8時半過ぎるので


慣れるまでちょっと変な感じでしたが


美しい夕焼けを毎日眺めながら 食事できるだけ幸せ





自然のエネルギーに満ちた素晴らしい環境でした  





もう こ存じの方も多いことと思います


オーラソーマの新時代 がきました


今年の1月にイギリスのオーラソーマ社で決定したことでしたが


なんか、実感わかなかったんですよねー



オーラソーマのボトルは 今までは25㍉と50㍉の二種類ありました



私もオーラソーマを始めたときは 25㍉のボトルしか持っていませんでした



50㍉なんて、高くて買えない!
こっちのボトルで充分~! 


その頃はそんな風に思ってました


あくまで、私の仕事の一つのツールして捉えたオーラソーマでした


でも、だんだんとその魅力に捕まってしまい(笑)


様々なコースを受講していくうちに 


こんな素晴らしいカラーケアシステムを伝えていきたい❗。。と



その頃から50㍉ボトル 欲しいなぁ~💓と思いつつ



ティーチャーになった時に購入しよう!と決めて頑張りました


なので。私は25㍉と50㍉のボトル 両方もっています


今では オーラソーマは切り離せない存在ですから



前置きが長くなりましたが、25㍉ボトルの生産が終わりました


今後 25㍉ボトルは在庫が無くなり次第 終了します



そして、これからは50㍉ボトルのみになります


そして、なんとゴールドだったキャップがー。。クリア(透明)になります


コレに関してはいろんな思いもありましたが


オーラソーマの創始者ヴィッキーの理想でもあったそうです


そして、つい先日 生徒さんが注文した50㍉ボトルたちが到着!


それは全てクリアキャップでした


取りに来られた生徒さんに見せてもらって 写真もパチリと



これは、予想外!想定外!(笑) に綺麗でしたー


キャップがクリアな分 余計な色が目に入らない


なんだか うそがつけない感じというか。。


早く4本のボトルを選んでみたい~!って思いました


あ、正確には 自分が選んでるんではなく呼ばれてるんですが



こんな大きな変化を一緒に体験できること


とっても光栄です   ワクワクします



我がサロンのボトルさん達も 早くクリアなキャップに交換しようと思います



揃ったら また写真をアップしますね





7/2 山羊座の満月



この日からワークすることになったボトル


B90 ウィズダムレスキュー




ここのとこ ゴールドを選ぶ傾向もあったし


自分の中の恐れや混乱を手放すためにも



そして。。イタリアでのサマースクール 


自分の内側から 何が起こるかわからない 


そんな プロセスのお供にも


ちょうどいい感じだなぁ💓



右側は 新しくやって来たウィズダムレスキュー


ゴールドがすごく濃い~のー(笑)


私が使うボトルさんは 下層のディープマゼンダがプツプツと上に上がってますね



初めて使う ゴールドのレスキュー


いい流れになりそうかも~!




あと、一週間後に出発します


というわけで、サロンお休みのお知らせ


7/10より 7/20まで お休みをいただきます


Wi-Fiが使える環境なので、メールやメッセージのチェックはさせていただきます


どうぞ、よろしくお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。